MENU TEL

むち打ち

交通事故にあってしまった時に、怪我として一番起こしやすい状態がむち打ち症です。
シートベルトで守られている体に比べ、首より上は固定することができません。
その衝撃により、体の中でも重い頭が振られてしまい、首がむちのようにしなってしまうことで引き起こされていきます。
事故の状況によっても違いますが、重症化し後遺症として残ることもあるため、北九州市・八幡西区・黒崎・黒崎駅の六角堂治療院 のような専門家のもとで早めの治療が必要となるのです。

– シップや痛み止めを使わない専門治療

むち打ち症の場合、整形外科で改善していかないケースもあります。
これは、レントゲンやCTを駆使しても、筋肉や筋は写らないからなのです。
ですから、シップや痛み止めといった対処療法に終始してしまうため、改善できないことがあります。
北九州市・八幡西区・黒崎・黒崎駅の六角堂治療院といった事故治療専門家であれば、お薬などは使用せずに、
手技療法にて治療を行っていきますので、むち打ち症の改善に効果を上げることができるといえるでしょう。

– 根本から改善することを目指して

北九州市・八幡西区・黒崎・黒崎駅の六角堂治療院 では、早期改善を目指すとともに、根本から治すことを目指していきます。
カウンセリングを密にして状況を判断することで、適切な方法を提示することができるからこそ目指していけるといえるでしょう。

所在地〒806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎2-7-15 花田ビル1F
電話番号093-645-6711
予約お電話でのご予約が可能です
休診日土曜日の午後
日曜・祝祭日

駐車場のご案内